人気ブログランキング |

タグ:ドイツW杯 ( 23 ) タグの人気記事

『マッピー』用ボーダー

パクチーを買いました

明日からはもう早起きをすることもないのね……W杯が終わっちゃいました。
そう思うと気が抜ける反面、仕事も買物も落ち着いて出来るんだなぁ。
今日はパクチーを買ってきてビーフンにどっちゃり入れてみました。
うーん、これもまた良いねぇ!(映像的には先日と同じなので写真は無しです。)
まだいっぱい残ってるんだけど何に使えば良いのかなぁ?

さてさて、今大会、イタリアの優勝は24年ぶりと言われてビックリ☆
その24年前の1982年スペイン大会で私は初めてW杯というものがあることを知りました。
当時私はブラジルに住んでいて、ブラジルの試合のある午後は学校が休みになりました。
スクールバスを降りてから家まで2ブロックくらい歩くのですが、試合開始間近だったので、あちこちで爆竹が鳴り、おまけに上からも降ってきているようなので、「一体どーなっちゃってんの?!」と思いながら家に帰り観戦するわけですが、当時のブラジル代表にはZicoがいて、強く、楽しく、一気に夢中になりました!
それなのに、決勝トーナメントの初戦、イタリアのパウロ・ロッシにハットトリックを決められて負けちゃったんですよねぇ!
そしてその年、イタリアが優勝したのです。あれ以来だとは…!

今大会のベスト8が出揃った時、弟が「フランスが予選2位通過したからスペインがいなくなって、ウクライナなんかが残っちゃって、パーフェクトベスト8が実現できなかったよねー!」とメールしてきたのですが、私は「なんかよろよろと勝つ感じが宇宙戦艦ヤマトみたいでいーじゃん、ウクライナ。」なんて気楽なことを言っていたのです。
でも振り返って考えるとフランスが1位通過していたら結果は随分変わったような気がするんですよね。
それだけに、狂った流れの結末としてフランスの優勝で幕を閉じるのかな?とも思ったりしたのですが、ジダンの頭突きというまたまた狂った事態で意外な幕切れ…

知り合いにジダンにそっくりな人がいます。
そのジダン先生に質問しました。
「今朝の頭突きは何なんですかぁ?」
答えは…「男ってちょっとワルになりたくなる時があるんです。」……だって。

by Senhorita | 2006-07-10 23:06 | お家ゴハン | Comments(8)

『マッピー』用ボーダー

何をしゃべった?6時間強

高島屋でお買物する予定があるので、その後会わない~?といたさんが誘ってくれました。
お店はいたさんチョイスでAEN GRANDE、すごく広くて素敵なお店です。
お店の人は自分達より年上っぽい女の人が多く、その”若者の街”過ぎない感じにゆったり感がありました。
さらに2人なのに個室!やたらくつろげる土曜日の夜…

先週の私は悪ノリが過ぎていました。
純真な乙女心を面白がって裏で茶化しているような非道な姐になっていました。
いかんいかん、そう思って面白くもないでしょうがいたさんに懺悔していたのですが、「ありあり」みたいに温かく受けとめてもらっちゃったので、来週以降の暴走が心配です…
e0050554_11452930.jpg
さて、こちらのお料理は有機野菜など、厳選した材料を使っているようで身体に良さそう~
でも変にヘルシー過ぎずに味もしっかりでお酒がすすみます☆
足利COCOというワインを初めて知り、飲んでみましたよん。
障害を持った方の働くワイナリーのようです。
別に立派な心がけの人間ではないアタシですが、きりっと冷えた足利COCOは美味しい~
ただただ美味しく飲ませていただきます。

日曜早朝の試合に備えて早めにスタートしましょう!っていたさんに気をつかってもらったのに、まるうめに場所を移してさらに飲んでしまいました★
遅くまですみません、いたさん~m(__)m

さて、目覚ましが鳴って無事に起き上がった今朝、またしても私の応援は届かず、ポルトガルが負けてしまいました。
なかなか良い形で攻めていて、決まった!と思っちゃいそうなシュートも何本かあったのに、今大会初スタメンのオリバー・カーンに阻まれてしまいました。
今大会は私の応援する方がことごとく、とは言わないまでもかなりの確率で負けているような気がします。
す、すると…明日は…イタリア負け……?

by Senhorita | 2006-07-09 11:45 | お出かけ♪ | Comments(4)

『マッピー』用ボーダー

無念

目覚めてるんだか、まだなんだか…そんな時間を過ごしているとカチッという音の後で小野リサが流れ始めました。
えっ?それは6時の合図?私が待ってたのは4時のアラームのハズだったんだけど!
ガーン★今朝の準決勝を見逃しましたぁ!
しかもポルトガル負け(T_T)
ニュースで見たらまたアンリにやられてPK、無念の上にも無念…

by Senhorita | 2006-07-06 08:30 | Sportsは好きだ | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

やっぱりまだ余裕無し

今朝の試合はすごかったですね☆
前半は殆どウトウトしちゃってたのですが、そんなのOK!
劇的なシーンは延長後半、PK戦で決着なのか?と思い始めたそんな瞬間だったんですから。
やりましたね、イターリア!
前回大会までは結構ドイツを応援していた私なのですが、何か今回はあまり体格の良いチームを応援する気になれなくって…でも、開催国の優勝という最高の幸せを味わい損ねたがっかり感は想像できますよ…残念でしたねぇ…
それにしても、明日も早起きしなきゃと思うと余裕がなくって、ついケンタッキーで夕食を調達してしまいました。
ビールに合うなぁ!
と勢い良く飲んだ上に-196℃のゴールデンマンゴーも開けちゃいましたぁ。
e0050554_2145515.jpg
見事にマンゴーの味ですぅ♪甘いお酒はあまり好きじゃないのですが、マンゴーなら別、もう一度買いたい味ですっ。
実は私マンゴー大好き!ポルトガル語では”マンガ”と言います。
子供の頃から好きでした~”マンガ”☆

あーん、それにしてもまだまともなお家ゴハン出来ず?
いやいや、昨日はちゃんと(?)作ったんですよ、私の夏の定番メニューを。

e0050554_2125216.jpg
それは納豆&キムチ素麺です。
昨日は彩りと野菜を取らなきゃの思いを込めてきゅうりとトマトなんかものっけてみました。
これだけごちゃごちゃのせちゃうと素麺の味なんてあまり関係ないのですが、山形物産展の抽選でもらった昭和製麺の素麺は麺自体がとても美味しかったのですよん。

by Senhorita | 2006-07-05 21:25 | お家ゴハン | Comments(2)

『マッピー』用ボーダー

リベンジならず~(> <)(T T)(T T)

ブラジルはフランスと相性が悪いのか?!!
FWはまぁそれなりだったと思うんだけど、カカもイマイチだったし、何といっても!ロナウジーニョが輝けなかった…
逆にジダンが最後の輝きを放っていました。
悔しい~~~

数時間前、ポルトガルがPK戦でイングランドを破ってくれて、ベッカムのフリーキック1本に泣いたパラグアイ・エクアドルの仇はブラジルが取るまでもなかったなぁ~なんちゃってスコラーリ監督率いるポルトガル、そしてC・ロナウドとの対戦を既に楽しみにしていたのにそれが実現できぬとは…!

こっち側の準決勝はポルトガルVSフランス、断然ポルトガルを応援しちゃいます。


by Senhorita | 2006-07-02 06:14 | Sportsは好きだ | Comments(6)

『マッピー』用ボーダー

野らぼーナイト

全く、昨日は外で飲んでいてドイツVSアルゼンチンの前半を見逃すとは!
相変わらずそういうところがお馬鹿なアタシです。
どっちが勝つんだろうって昼間からドキドキしていたのにぃ。
アルゼンチン、負けちゃいましたね。
でもどっちが勝ってもおかしくない試合でした。
両方ともここまで見せてきたような圧倒的な強さを披露することは出来ず、そういう意味ではさすが準々決勝。
PK戦ではキーパーの力、またドカーンというキック力の強さでドイツが上って感じでしょうか。
一方イタリアVSウクライナ、こっちは3-0と随分な得点差で勝負がつきました。
早い時間帯にあっさり1点取られちゃったのがウクライナにとっては痛かったですね。
実力が上のチームにリードされてしまっては…しかもイタリアは守りが堅いのがウリなんですから。
そんな中で決定的なシーンもあったんだけどねぇ、決められませんでした。
こっち側の準決勝はドイツVSイタリアですか!

さて今週、試合の無かった木曜日に予告通り”野らぼーナイト”を決行しました☆
とんとこさんとmt-rainierさん、女3人でお店に入ったのだから皆でおうどんだけ頼んで食べてすぐ帰っちゃうかもしれないのに、注文を取りにきてくれた女の子に「お飲物は?」と聞かれてしまいました。
やっぱりお酒を飲みに来るお店でもあったんですね。
砂肝の唐揚げに水菜とジャコのサラダ、アスパラと舞茸の天ぷらもすごいボリューム!
e0050554_2153589.jpg

日本酒も色々置いてあって、ついつい飲んじゃいました~
まず、八海山、そして出羽燦々、これは原料全てが山形産というのに惹かれて頼んだんですが、無濾過生原酒だったんですね~酸味のある独特な味わいでした!
夏らしくて良い感じだったのですが、やっぱり日本酒らしい味を〆のうどんと一緒に頂きたかったので田酒というのもいってしまいました。
いっぱい飲んじゃったしお腹もいっぱ~い!なのにとってもリーズナブルな野らぼー、とっても満足♪
そしてこの日はちょっと愚痴っぽい話が多くなっちゃったのですが、久々の3人の夜の会も楽しかったのです。
また近くて安くて美味しい会をやりたいでっす。


by Senhorita | 2006-07-01 21:53 | 寄り道 | Comments(6)

『マッピー』用ボーダー

ブラジルの余裕、飲みながら観戦

いよいよブラジルの決勝トーナメントが始まりました。
眠気も吹っ飛ぶ試合開始、その5分後のカカからロナウドへのパスは完全に2人が感じあったもの、そうパスってそうあるべき!という見本のようなものでした。
そしてロナウドはW杯新記録の15得点目をマーク。
決勝トーナメント始まって以来、こんなに簡単に得点したのはブラジルだけ!じゃないですか?
(あ、違った。ドイツも取りましたっけ。)
でもガーナ、弱くない、ガンガン攻めてきます。
そうするとブラジルの守備が悪くないってことも見えてきます。
昔のブラジルはこんなじゃなかったような気がするんですよねぇ。
この忍耐強い守備、今大会のブラジルの強さをそこにも感じます。
そして足が痛いと寝転がるルシオ、上手いですよ~上手く給水、そして上手く相手の勢いを殺いでいるって感じがします。(すぐ後に豪快に上がっていったりするんだよなぁ~)
それでもなお攻めてくるガーナ、ひやっとするシーンはジッダが最後のところで何とかセーブ!
そしてほーら、やっぱり上がってきたルシオ!
そこからチャンスが生まれてロスタイムに相手にとっては痛ぁい1点を取ってしまうブラジル、もうコワイです…!

後半、日本戦で度肝を抜くようなミドルシュートをはなったジュニーニョが出てきました。
アドリアーノと交代、そしてロナウジーニョが前目に進出、スーパープレイを見せてほし~!
なのに何だかもの足りないの…
日本戦と違って守りに慎重なのはやはり決勝トーナメントだからでしょうかね。
そんな中ガーナ選手が1人退場、カカも交代、気の抜けたような時間帯にも抜け目無くゴールを狙っていたゼ・ロベルトが1点追加、何だか不思議に得点を積み重ねてしまうんです。
ガーナは前半からボールを持ち、ゴール前に迫りシュートも打って良い試合をしていたんですけどね~

e0050554_203961.jpg
朝のフランスとスペインの試合も観たいので軽めに、macadiaをグレープフルーツで割って喉の渇きを癒しつつの観戦タイムでした☆

by Senhorita | 2006-06-28 02:00 | お酒のはなし | Comments(4)

『マッピー』用ボーダー

ウクライナよ、次も頑張ってくれい

決勝トーナメントが始まってからの私の生活パターン。
とりあえず早めに寝る。(2時間でも1時間でも。)
24時に起きて観戦、そしてまた寝る。(2時間または3時間。)
朝4時か5時に起きてまた観戦。
と、いつもとは違うけれどそれなりに規則的に、何とかパターンもつかみつつあったのです。

さて、今朝は5時頃に起きて、スイスVSウクライナを観ようとテレビをつけてみると0-0、ん~そうかもな、どうやって決着がつくのかな、と観ていると、何と!決着つかずに延長戦に突入~選手は皆ヘロヘロです。
ここにも何度か書いているように、悲壮な決意を漂わせるシェフチェンコのウクライナを応援している私、気が気ではありません。
ウクライナのゴール前にボールがいくたびにヒヤヒヤしながら観ていたわけですが、時間がどんどん過ぎていくのですよ~そしてついにPK戦に!
わ~ん、まだシャワーも浴びてないし、どーすんのよぉ★
しかも最初のキッカーであるシェフチェンコのボールはあっさり相手キーパーに止められ、じりじりしながら観ている私をますます焦らせます。
しかし続くスイスのキッカー達が1本もシュートを決められず、ウクライナは見事この死闘を征したのでした~!
1戦目のスペイン戦で1本もシュートを打てなくても、PK戦で最初にシュートを外しても、チームの柱、英雄として存在しているシェフチェンコ、やはりタダモノではないですね。

シャワーを浴びるのが遅れ、ドライヤーも壊れて髪もろくに乾かせませんでしたが、良いものを見せてもらいました。

by Senhorita | 2006-06-27 12:28 | Sportsは好きだ | Comments(0)

『マッピー』用ボーダー

ちゃんと修行しましょう

W杯が始まって早2週間、どんなに面白い対戦カードでもゲーム内容でも最初から最後まで"ウト"ともせずに観るのは困難になってきました。
そんな中でも今朝は3:40に目覚まし無しでガバッと起き上がってしまいました。
昨夜のチェコVSイタリア戦でもウトウトしてたのに。
日本が参加してくれたからこそ、こうやって緊張感のもとに観戦することが出来るわけですよね。
ただし、このゲームは私、せにょり~たにとってはちょっと複雑なものでした。
いつもその素晴らしさに感激したりしながら常に応援しているブラジルが、日本の対戦相手だったんですから~
もう20年以上ブラジルを応援している私にしてみれば、いくら身内とはいえ日本がブラジルに勝つなんて期待をするのは難しすぎ。
とにかく良い試合をしてもらいたい!そんな思いで観てました。
日本の先取点、玉田のゴールは最高でしたね!
ボールを受けに行く動きといい、ファーストタッチ前の向きの変え方といい、迷いの無いシュートといい、シビレました!
いつものように川口君も見事なセーブ!
…でも前半終了間近、日本の集中力というか、「気」というか、だんだんスローダウンしていくのが感じられ、「おいおい!そんな場合じゃないだろ!このまま1-0で前半終了~なんて甘っちょろく考えはじめたんじゃないだろーな!」とブツブツ言っている間もなく、まるでブラジルの道端でサッカーをしている子供のように軽々と、頭→頭で1点返されてしまいました…
しかも1-1になった時の選手の様子、弱い、弱いよ。何かが弱いよ。

残念だったけど、日本で普段サッカーを観ない人もいっぱい観ている試合で、ブラジルがあそこまでやってくれて良かった。
ロナウドもちゃっかり調子を上げてきちゃってさ。
日本は3試合とも後半になればなる程ダメだったけど、既に決勝トーナメント進出を決めてるブラジルの集中振りたるや。
本気で優勝を目指しているチームとW杯の舞台で対戦出来たことはきっと日本を大人にしてくれるハズ!と信じたいです。

まず、負けても「俺達はやった!」って堂々としているアフリカ勢みたいになってほしいな。

by Senhorita | 2006-06-23 13:04 | Sportsは好きだ | Comments(4)

『マッピー』用ボーダー

1次リーグ、2戦目終了。

はっと目を覚ましてテレビをつけるとウクライナVSサウジアラビアの試合前でした。
選手が入場してきます。
シェフチェンコというエースがいながらスペイン戦の内容はあまりに情けないものでした。
ウクライナはこのまま沈んでしまうのか?
試合前の国歌、ロシア風の哀愁漂う旋律に勝手に悲壮な決意を感じてしまいました。
兵隊のように髪を短くしたシェフチェンコ、国を代表してその名誉を示さんとするかのような姿勢にぐっときました!応援します!
ウクライナはここまでの失点を取り返す4点を取り快勝。良かった。
でも相手はサウジ、同じアジア予選組の日本人としてはなんか複雑…

また眠りに落ち、はっと目を覚ますとスペインVSチュニジアが始まるところ。
きっとスペイン楽勝だろうとうとうとしながらふとテレビを見るとチュニジア1点リード!
どうしたんだぁ?と思いましたが、後半ラウールが登場してからはまたまた見事なパスで攻め続けゴール前の詰めもばっちり。
で、スペイン快勝!
チュニジアが逃げ切ってくれた方が日本人としては希望が持てたんだけど…

強いところはやっぱり勝つべくして勝つのですねぇ。

今晩からは放映スケジュールが試合時間の関係で少なめになります。
私も決勝トーナメントに向けて体調を整えまーす。

by Senhorita | 2006-06-20 08:57 | Sportsは好きだ | Comments(8)

『マッピー』用ボーダー